精度が高い日本語対応OCRエンジン(OmniPage OCR)

2019-10-03OCR, 実践サンプル

UiPathでは、ある状況で画像の情報しか取れない場合(リモートやSAPアプリなど)、あまり勧めないですが、OCRを使用して情報を読み取りことができます。

但し、一つことを認識しないといけないはOCRの精度は100%にならないです。つまり画像の情報は全部正確に認識が出来ないということになります。OCRを使用して、次は必ずチェックロジックを入れてください。。

OCRは実際OCRエンジンによって認識精度が異なります。今回は精度が高いのOCRエンジンを紹介いきます。

OCRエンジンインストール

「パケージ管理」でOmnipageを入力して検索してください。

UiPath.OmniPage.ActivitiesUiPath.OmniPage.Bundle.Extendedを選択して、インストールしてください。

OCRエンジン入り替え

OCRでテキストを取得」を選択します。

画面上で指定」をクリックして、OCRの範囲を選択します。ディフォルトのOCRエンジンはGoogleOCRです。

「GoogleOCR」を選択して、Delキーで削除します。

OmniPage OCR」を選択して、 先の OCRエンジンのところにドラッグ&ドロップしてください。

プロパティ 設定

プロパティの「EnginePack」は「Extended」を選択して、「Language」は「ja」を入力してください。

結果を出力してみたら、かなり精度が高い結果を出てきました。

比較結果

下図の通り、二つのOCRエンジンを使用して認識結果を表示します。

Microsoft OCR」エンジンは気温のは認証できない。「OmniPage OCR」 エンジンは全部認証しました。

以上です、よろしければ、「OmniPage OCR」 エンジン を使って見てください。

2019-10-03OCR, 実践サンプル

Posted by smallStar