011 Uipath指定した文字列の位置を取得する(二つ方法)

2021-03-213.0文字列操作,逆引き

011 Uipath指定した文字列の位置を取得する(二つ方法)

Get-position-of-specified-string

方法

1.0 VB.NETの「Strings.InStr(検索の開始位置(省略可),対象文字列,検索文字列)」メソッドを使用して、指定した文字列の位置を取得できます。

2.0 VB.NETの「対象文字列.IndexOf(検索文字列)」メソッドを使用して、指定した文字列の位置を取得できます。

手順

1.0 Strings.InStr(検索の開始位置(省略可),対象文字列,検索文字列)

1.0 対象文字列を変数に格納します。

2.0 VB.NETの「Strings.InStr(検索の開始位置(省略可),対象文字列,検索文字列)」メソッドを使って、指定した文字列の位置を取得します。

3.0 Logに出力して結果を確認します。

2.0 「対象文字列.IndexOf(検索文字列)」

1.0 対象文字列を変数に格納します。

2.0 VB.NETの「対象文字列.IndexOf(検索文字列)」メソッドを使って、指定した文字列の位置を取得します。

3.0 Logに出力して結果を確認します。

 

Tip

1.0VB.NETの「Strings.InStr(),対象文字列,検索文字列)」メソッドの結果は指定した文字列が一致の場合、1 から始まる位置を返します。

見つからない場合は0を返します。

2.0 VB.NETの「対象文字列.IndexOf(検索文字列)」メソッドの結果は指定した文字列が一致の場合、0 から始まる位置を返します。

見つからない場合は0を返します。

3.0 VB.NETの「Strings.InStr()」と「対象文字列.IndexOf()」は検索文字列が最初に見つかった位置を返します。